Hypothesis and proof

アクセスカウンタ

zoom RSS 141231 非公式国内距離記録棚卸し

<<   作成日時 : 2015/01/01 03:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014年、やっと200km飛べた。
この機に、知っている主要国内距離記録を棚卸し。
画像

氏家と松田さんにやられちゃった感じ。
なんか悔しいので、FAI RECORDページを探したら3旋回点の記録項目が有り、ちょっと強引な気がするけど、これだけもらっとくことに。

数字は、以下の様な方針で集めてます。
@ 私が知っているフライト
A 基本的には自己申告値(ブログ、SNS、JHFレポート等に挙がってる数字)
B 自己申告値が見当たらないものは、私が保存しているGPSデータ、もしくは入手可能なGPSデータでの算出値
C アウト&リターンは、TOエリアの指定ランディングに戻ってきたもの
D FAI三角&3旋回点(5旋回点)は、SeeYouのHG/PGで出てきたもの

あくまで非公式ですんで、間違いや「この数字どうなの?」ってのありましたら指摘して下さい。
訂正しますので。

(1/1 間違い見つけたので表を一部修正)
(1/4 棚卸し方針追記、一部文言変更)
(1/14 誤記訂正)




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます。

FAIのルールに従うなら表の距離はあまり正確ではないかも。
詳しくはSporting Code Section 7Dを参照(http://www.fai.org/downloads/civl/SC_7D)。イメージはhttp://www.uknxcl.co.uk/のRule の項を見るのが分かりやすいと思う。
簡単に言えばO&Rも△も2つのレグが800m以内に近づかないとサーキットを閉じたことにならないです。

よく混同されるけど、オンラインコンテストの距離はあくまでコンテスト用のルールで算出していてSC-7Dには従ってないです。

またSC-7Dルールではどの種目もテイクオフをスタートにする必要はなし(リモートスタート/ゴールOK)。なので私の2008.04.06のフライト中の烏山ー天栄間の142kmがSC-7D的にはO&R最長となります。
△はちゃんと閉じた所までで計測すると表の記録の殆どはもっと小さくなるはず。ちなみに私の2007.03.21は136kmになります。松田さんのはそれでも150km超えてたと思う。

3TPの距離は公式に認められた種目なので立派な記録だよ。
kosaka
2015/01/02 10:13
あけおめです。

そうなのよ。
かなりアバウトな数字しか揃えられませんでした。

FAIルールで正確な数字を出すことも考えたんですが、以下の理由で諦めました。
・個人集計のため、GPSフライトデータが揃わない
・計算ソフトで計算結果が変化し、何が正確か特定できない
・リモートTO/LDは、棚卸しが出来そうにない
・正確な数字は、この先システムが整えば、どこかで誰かが棚卸ししてくれるだろうから、現段階では忘備録としてまとめて「非公式」を付けておく

こんな感じでまとめたので、kosakaさんの天栄村やY本さんの150km超O&Rのフライトが漏れてしまってます。
Spie
2015/01/04 02:13
採用数値の方針は、本文に追記しときました。
Spie
2015/01/04 02:17
距離記録の正式な基準と距離測定アプリの比較について書いたら長くなったので自分のブログに記事としてアップしました(http://ceglie.blog44.fc2.com/blog-entry-243.html)。

問題点は全て理解出来ます。
その上で敢えてローカルの定義を創りだすのではなく、「国際ルール」に則った記録をまとめてくれることに期待します。
今後の記録フライトへの挑戦などを考えればここでクリアにしておく方が絶対に良いはず。
kosaka
2015/01/08 07:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
141231 非公式国内距離記録棚卸し Hypothesis and proof/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる